~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

技法、素材とも多彩な陶芸 『内海 真治作陶展』

 
 毎年精力的に発表しており、今回もコーヒーカップを中心に茶わん類、花瓶、陶板、陶人形など多彩な作品を発表。5月には、地元砂川市でレストランのオープンも控え多忙。
 粘土だけではない。石、ガラス、板、鏡など何でも作品にしてしまう。技法も多彩。
 コーヒーカップは、素焼き後に絵を描き、ゆう薬をかけ、本焼をする下絵付けの手法。その絵は、花、鳥、魚、人形、幾何学的な線文様、色彩も豊かで同じ作品は1点もない。バラエティーに富んでいる。
 「楽しんで好きなように作っている」―。ガラス細工、紙を切って絵付けをする…楽しい作品が会場いっぱいに展示されている。

 札幌市中央区南1西3、さいとうGalleryで27日まで。

 ◆写真は、数々のコーヒーカップ


 P1010309_convert_20110225142447.jpg  内海 真治(うつみ・しんじ)さん
 札幌で広告代理店に勤めていたが1989年、39歳で退社、陶芸の道へ。90年に砂川に転居『浮浪工房』を開設。今年5月には、工房の近くに石窯ピザ・パスタのレストランを開く。明治大学文学部卒。1948年宮城県石巻市生まれ。砂川市在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ