~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

楽しいシュール調の油彩 『水戸 麻記子絵画展』

 
 主体美術展で活躍する作者が『Pretty』(かわいらしい)をテーマに人物、犬、ハムスターなどを描いた油彩28点を発表、楽しい雰囲気が広がっている。個展は1995(平成7)年以来ほぼ毎年。
 人物は、ストーリー性を秘めシュール調の描き方であり、個性を全面に打ち出している。
 大作の『燃え』(100号)は、洋風建築の中でウェートレスを中心に猫やワニ、『赤い唐辛子』(同)は、ウェディングドレスの女性の横で裸婦が両手を広げて喜んでいる…など発想が独得。しかも楽しい。
 「飼っている」というハムスターや犬を描いた作品も表情が豊か。思わず声を掛けたくなる。色彩も明るい。

 札幌市中央区南1西3、さいとうGalleryで27日まで。

 ◆写真は、明るい雰囲気の油彩『燃え』(100号)


 P1010300_convert_20110225142240.jpg  水戸 麻記子(みと・まきこ)さん
 個展名を『MITORAMA』(みとらま)としている。自身の姓の『みと』に『広がる』という意味の『パノラマ』を短縮して合わせた造語。イメージの広がりを意味している。主体美術展で05年と06年に佳作作家、07年に秀作作家、09年会員。道展で08年佳作賞。道教育大学札幌校中学美術科課程卒。1972年滝川市生まれ。札幌市南区在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ