~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

洗練された造形美の大作 『山谷 智子作陶展』

 
 全道展、美工展で発表しているが個展は今回が初めて。大作11点と容器などの家庭用品を展示、いずれも洗練された色合いと造形美を見せている。
 「かねてから自分で作った茶わんで食事をしたいと思っていた」そうで作陶の道に入って24年。
 大作の造形作品は高さ50~60㌢で天に伸びるような風格。釉薬がワインカラー調の『天(そら)へ』、濃いブルー調の『星・風・夜』など、どの作品もうねるように天に向かっている造形美。どっしりとした美しさである。
 色彩が微妙に変化して神秘的でもある。そしてスマート。
 電気窯で2300度まで上げて焼いている。家庭用品も気品がある。

 札幌市中央区南1西3、さいとうGalleryで20日まで。

 ◆写真は、天に向かうような造形美の『天(そら)へ』(高さ約60㌢)


 P1010346_convert_20110320111218.jpg  山谷 智子(やまたに・ともこ)さん
 師は美工展会員で『弘窯』を開窯している佐久間弘子さん。「十勝の新得町で育ち、その気候風土が作品に反映しているかも」。陶房名は『ともきち』。作品の売上金全額を東日本大震災の被災者へ見舞金として贈る。1995年以来全道展に入選、98年に美工展で奨励賞。美工展会員で理事。室蘭市清水丘高校卒。十勝管内新得町生まれ。札幌市南区在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ