~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

57人が美と感性競う 『第10回サッポロ未来展』

 
 本道在住か本道出身の20歳から40歳までの若いアーティスト51人と金沢市と東北の招待作家6人、総勢57人の作品展。02(平成14)年に第1回展を開いて以来、連続10回目の記念展で初めて道立近代美術館で開いている。
 テーマは『ノマディックサーカス』。『ノマディック(Homadic)』とは『放浪』『遊牧』という意味で「また戻ってくるサーカスのように待ち望んでもらえるような美術展にしたい」という思いが込められている。
 「難しいことを考えずに楽しんで欲しい」―。広い会場に作品は油絵、日本画、版画、立体、インスタレーション、映像、彫刻、陶芸など多彩。それら作品が、ジャンル別に天井から下げられた大きな布で分けられており「迷いそう」という観客も。
 インスタレーションには鉄、熊の毛皮、発泡スチロール、粘土、古着など素材も多種多彩。表現もバラエティーに富み、いろいろなイメージを想像させる。
 油絵、日本画、彫刻も力作が目立つ。
 太鼓や三味線の演奏、ダンスパフォーマンスといったイベントも行われ“堅苦しい美術展”のイメージを一掃しており、将来、何かが生まれる…そんな期待を抱かせる。

 札幌市中央区北1西17、道立近代美術館で27日まで。入場料600円、大学生以下無料。

 ◆ 写真は、展示されている多彩な作品。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ