~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

2人の作品と工房展に50人 『下沢敏也・多田昌代器展』

 
 「器を中心に個展を開くのは久し振りです」という2人が『白』を基調にした大小の器類を6階の3室に展示、5階の全室には2人が指導している教室で学ぶ50人の工房展が開かれている。工房展は4年振り。
 下沢さんは、北海道陶芸協会副会長で個展、グループ展が数多く、多田さんは、北海道陶芸展で陶芸協会大賞・道知事賞などを受賞しており、同陶芸展会員。
 下沢さんは、本来はインスタレーションやグリーン系の識部焼の作品に個性を見せているが、今回は『白』を基調にした白磁の作品。一昨年札幌文化奨励賞、昨年2月祝賀会が開かれたが、その後取り組んでいる。
 多田さんは、磁器を粘土を合わせた半磁器の手法。
 大小の皿、花生、コーヒーカップなどが会場いっぱいに並んでいる。これらとは別に、下沢さんは東日本大震災を支援するため一体1000円のお地蔵さんを販売している。
 工房展は立体造形作品を中心につぼ、人形、照明を生かした作品など多彩。北海道陶芸展や高齢者陶芸展に入選・入賞した人もおり個性豊かで楽しい展示になっている。

 札幌市中央区南2西1、山口中央ビル、アートスペース201で12日まで。

 ◆ 写真は、展示されている下沢敏也さんの作品。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ