~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

独自の手法で内面性追求 『井上 まさじ展』

 
 「全国的にも私のような手法で制作している人はいないでしょう」―。筆を使わず独自の手法で仕上げた作品を会場の1、2階に出品。絵の具がうねり合うような表情と微妙なコントラストが内面の深さを印象づけている。
 ドロッピングの手法。ボードに絵の具を落とし、乾いてはサンドペーパーで磨く…を執ように繰り返す。「1点仕上げるのに1~2年はかかる」という工程。表面が針のように突起状なのも特徴。
 グリーン、ブルー、赤、白などの色彩が、微妙にうず巻き、反発し合いうごめいている。それは四季の表情をイメージさせる。色彩の変化と流動性は、宇宙的なドラマとも言える。
 作者は「宇宙の循環性」と語り色彩が美しいのが魅力。大小17点の他に2階の12点を1組としている。 

 札幌市中央区南5西20、ギャラリーミヤシタで5月8日まで。

 ◆写真は、微妙な変化で内面性を追求した作品。


 P1010517_convert_20110426174308.jpg  井上 まさじさん
 20代から独自の手法で制作。「制作しながら発見することが多い。どのようにして作品にするのかよく聞かれる」。毎年札幌と東京で個展。1996年にポーランドでも。“札幌の人”になって27年。1955年愛知県生まれ。札幌市南区在住。


 

スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ