~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

個性豊かに多彩な造形美 『抽象彫刻30人展』

 
 今年6月に開館30周年を迎える札幌彫刻美術館の記念展。『北の作家たち』をサブタイトルに30人が多彩な造形作品を出品、豊かな個性を競っている。
 閑静な住宅街の中にある同美術館は、彫刻家本郷新(1905~80年)の彫刻・絵画など約1800点を所蔵しているほか、北の彫刻展なとせ特別展を開き美術界の振興に努めている。
 今回の30人展は、記念展の第一弾。「本道での彫刻・立体表現の現在を紹介したい」としてメンバーは70歳代から20歳、30歳代まで幅広く、第一線で発表を続けているアーティストが力量を発揮している。
 木の造形美の阿部典英さん、ステンレスと鉄の国松明日香さん、陶の下沢敏也さん(札幌)、銅とハンダ、砂の野又圭司さん(岩見沢)、木と紙、石こう粘土の櫻井亮さん(夕張)…30人が独自の素材と手法で多彩な造形アートを作り上げている。
 テーマは違っても願いや主張が込められ、見応えがある。

 札幌市中央区宮の森4の12、本郷新記念札幌彫刻美術館で7月10日まで。一般300円、高・大学生200円、小・中学生無料。


 ◆写真は、展示されている個性豊かな抽象彫刻
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ