~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

15人が具象の美を追求 “グループ環”絵画展


 「作家同志の和を大切にし、ファンに感動を与える絵を」―。2000(平成12)年3月に第1回展を開いて以来今回で12回目の絵画展。具象の美の追求を基調に15人が油彩、水彩合わせて30点をそろえ、新鮮でホットな情緒。
 美術団体や地域の枠を超えて結集した具象作家のグループ。創立会員は12人だったが、3人が亡くなるなどメンバーに変動があるものの公募展とは違った結束力を誇っている。
 今回から青野昌勝、猪狩肇基、合田典史(以上札幌)佐藤光子(北広島)平野郁子(石狩)の皆さんが加わり明るい雰囲気に。
 風景が中心。横田章さんの知床を描いた『山湖』、香取正人さんの『長沼風景』など澄んだ空気感が広がり、橋本禮三さんの『富良野・7月』はカラフル。初出品の平原さんの水彩『野の花さんぽ』は楽しい夢が広がり、やはり初出品で佐藤さんの女性像『絵巻追想』(油彩)はストーリーが秘められている。
 岩佐淑子さん(石狩)の水彩で花と裸婦像の『華』はおしゃれな感覚。
 昨年は1800人の入場者があった。今年もにぎわっている。

 札幌市中央区南1西3、大丸藤井セントラルスカイホールで19日まで。

 ◆写真は、橋本禮三さんの油彩『富良野・7月』(50号)

 
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ