~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

自然の生命力を生き生きと 『中村 哲泰個展』

P1010658_convert_20110623162851.jpg 
 新道展の中心的存在の作者が、自然の再生をテーマに草花の生命力を描いた『とどまることのない世界』シリーズを中心に、2002(平成14)年から10年間描き続けた『ヒマラヤ』シリーズなど油彩22点を発表。50号から130号が9点という意欲的な取り組み。3年振りの個展。
 01年にヒマラヤに挑戦、翌年から雄大な自然の勇姿を描いた作品を発表した。今回は、その大作もあるがメーンは、草花が再生する情景を濃密に描いた『とどまることのない世界』シリーズ。
 沼、池の周辺、湿地帯、草原や森に自生する草花が芽吹き秋には枯れるが、翌年また再生する…そんな自然の生命力を生き生きと捉えている。スケールも大きい。
 「今まで草花は風景の脇役だったが、今回は主役にした」―。現場主義で描き込み、リアル性が強い。

 札幌市東区本町1の1、茶廊法邑ギャラリーで30日まで。


 P1010661_convert_20110623163002.jpg  中村 哲泰(なかむら・てつやす)さん
 1975年に初個展を開いて以来グループ展も含め次々と発表。09年には『おやこ展』も。新道展で1973年札幌市長賞、74年朝日新聞社賞。一水会展で1981年有島生馬奨励賞、83年佳作賞。1986年日展に入選。08年石狩管内文化功労賞を受賞。新道展で審査部長、一水会会友。1940年恵庭市生まれ。恵庭市在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ