~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

人間の情緒を丁寧に 『カトウ タツヤ絵画展』

P1010679_convert_20110701173337.jpg 
 「基本的には人を描きたい」―。独得の表情の人物像や男女の内面性を追求したアクリル絵の具による作品13点(6号から100号)を発表。2005(平成17)年以来毎年個展を開いているほか、金沢美術工芸大学時代からグループ展で発表している。
 作品にタイトルは無いが、一貫して人間の情景を追求している。100号と30号の作品は、雨降る光景を思わせる中での男女の微妙な表情を描き、顔だけを描いた作品は個性豊かに…などストーリー性を秘めている。
 「西洋と日本の古典が好き」で、顔の作品は、古典的な独得の表情に仕上げている。丁寧な描写力。
 コンピューター関連の会社に勤務しながらの制作。全道展に入選の経験もある。1982年札幌市生まれ。札幌市東区在住。

 札幌市東区北25東1、ギャラリー粋ふようで2日で終了した。

 ◆写真は、ストーリー性を秘めた100号の作品
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ