~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

会場いっぱいに花火の絵 白鳥洋一「さっぽろ絶景花火」展

 
 会場いっぱいに花火が打ち上げられたように“赤い絵”が60点展示され華やいだ雰囲気。しかも打ち上げた花火の音が会場に響き納涼気分に。2009(平成21)年以来2年振り12回目の個展。
 これまでモノクロ調の心象作品を発表していたが、前回からカラフルな花火に。「さっぽろ絶景」シリーズである。
 “モデル”は豊平川河畔の花火大会。アクリル絵の具で描いた0号から120号の大作のすべてが赤、黒、黄色を基調に描いた花火の世界。
 山の頂上やビル街の上でさく裂する、川面に映えるなどの光景を派手に描いている。
 次々と打ち上げられる花火を見るような楽しさである。

 札幌市中央区北1西28、ギャラリーレタラで28日まで。

 ◆会場いっぱいに展示されている花火の絵

 
 P1010691_convert_20110708163637.jpg  白鳥 洋一(しらとり・よういち)さん
 40点を超える小品は2ヶ月で描き上げた。「モノクロ調の絵が中心だったことから色は使わないのかと言われて…」。1990年新道展で協会賞、96年かおる賞。絵は独学。一級建築士。新道展会員。東北工業大学卒。1951年留萌市生まれ。札幌市西区在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ