~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

気品と風格の漆塗りの作品 『府川 晃木漆展』

 
 「北海道ではこのような作品を作っている人はいないでしょう」という木材に漆を塗った大小の器類や花器など約50点を発表。札幌では4年振りの個展。伊達市の漆工房『まほろば』で制作を続けている。
 神奈川県から“北海道の人”になって24年。道産材のケヤキ、白樺、山桜、タモなどで大小の皿、鉢物、花器、お盆などを作り上げる。
 それは、ロクロやチェーンソーなどを駆使、漆を塗ってはサンドペーパーで磨く、を数え切れない程繰り返す根気のいる工程。木の目が分かる拭(ふ)き漆、木目が見えない木地呂(きじろ)漆や朱漆の手法で黒や赤色を基調にした木の特徴を生かし、気品と風格の漂う作品に仕上げている。透明感と輝きが美しい。

 札幌市東区北25東1、ギャラリー粋ふようで17日まで。

 ◆写真は、出品されている数々の作品


 P1010940_convert_20110915170816.jpg  府川 晃(ふかわ・あきら)さん
 18歳から木工の世界へ。漆塗りは独学という。1987年に本道に転居、91年に現在地に工房を移した。02年国展で奨励賞、06年準会員。1300平方㍍の畑で野菜を栽培、みそまで作り「忙しい」。1947年神奈川県小田原市生まれ。伊達市大滝区在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ