~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

優しく心和む36点 『中島 敏文絵画展』

 
 無心に遊ぶ子供、花のある風景、窓辺の花を明るく優しい情緒で描いた水彩とパステル画36点を発表、ホットな雰囲気を広げている。21日から札幌・NHKギャラリーでも個展を開く。
 「温かい日差しとやわらかな光と影が作り出す穏やかな情景に感動して描く」―。その作品はバラ、アジサイ、コスモスを中心に美しい色彩と優しい雰囲気で描き心和む内容。
 本職はイラストレーター。人物像の作品に本領を見せ、花を中心にした作品は優しい光り、濁りのない色彩が魅力。
 大きな水盤にバラの花を浮かせて遊ぶ女の子、花に囲まれて語り合う女の子と祖父の光景には、作者の優しい心遣いがあふれ、窓辺に差し込む光りを受けたバラ、アジサイは生き生きとして美しい。
 いやしのアートである。

 札幌市南区定山渓温泉、ぬくもりの宿ふる川で11月30日まで。

 ◆写真は、水彩画の『7月の贈り物』


 中島 敏文(なかじま・としふみ)さん
 イラストレーターとして札幌のデザイン会社勤務を経て独立。1982年「イラストルーム・ナカジマ」を設立。2004年の初個展以来、札幌を中心に発表。北海道イラストレーターズクラブα会員、北海道芸術デザイン専門学校講師。1950年岩見沢市生まれ。札幌市厚別区在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ