~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

26人が大作31展を全館に 『北海道現代具象展』

 
 北海道から新たな具象の美を―。2007年に第1回展を開いて以来連続5回目を迎え、実行委員で本道在住の作家21人と本州と本道に縁のある招待作家5人の合わせて26人が全館に31点を出品している。いずれも大作。
 油彩を中心に日本画、水彩と幅広く具象と言ってもモチーフは多彩。実行委員は若手からベテランまで会派や所属を超えて結集、いずれも豊富な画歴を誇っている。
 今年の日展で特選を受賞した西田陽二さん(札幌)の気品と清そな女性像、精力的に発表を続けている羽山雅愉さん(小樽)の幻想性、強烈な個性の高橋正敏さん(苫小牧)の油彩…どの作品も個性豊かな具象表現。
 12月6日から室蘭、深川、千歳、網走で巡回展、来年3月には道立近代美術館で総勢38人による5回展の記念展が開かれる。

 札幌市中央区北1西3、札幌時計台ギャラリーで3日まで。

 ◆写真は、西田陽二さんの油彩 『ギリシャ風の翼』(130号)
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ