~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

「日常」テーマに多彩な内容 札幌美術展『Living Art』

 
 当たり前の景色、何気ない会話…そんな日常の暮らしをキーワードに『やさしさ いつも そばに』をサブタイトルにした美術展。札幌在住の作家中心に16人が110点を出品している。
 油彩、日本画、版画、写真、インスタレーションなど幅広く、具象から抽象まで多彩な内容。
 主催の札幌芸術の森美術館奥岡茂雄館長は「今の世の中は思いやりや優しさに欠けている」と語り、作品を第1章『手をのばせばつながる』、第2章『窓のむこうにひろがる』、第3章『心の底にともる』に分けて展示。
 河野健さんの油彩の家族の表情、八木伸子さんの窓からの風景、吉川聡子さんの日本画の街角の光景など情緒に富む作品がそろっている。
 中庭には渋谷俊彦さんのインスタレーションも。

 観覧料は一般700円、高・大学生350円、小・中学生150円。
 札幌市南区芸術の森、札幌芸術の森美術館で来年3月7日まで(月曜日と29日~1月3日休館)

 ◆写真は、吉川聡子さんの日本画『N2W3―雨』(100号)
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ