~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

「生きる」をテーマに力強く 『宮崎 亨展』

 
 『人はなぜ生きる』をテーマに激しい息づかいが伝わってくる描き方の油彩31点を出品。100号以上が12点。2003年以来10年振りの個展で通算3回目。
 『生きる』は学生時代から追求しているテーマ。『生命』『心の叫び』といった内面性、人々の表情や行動を画面いっぱいに描いて表現している。
 抽象ではないが、具象とも言い切れない。モノトーン調を基調に、炎の中で叫ぶ男性像、原爆から逃れる行列、背中からエネルギーを無数に吹き出す姿などを力強く描いている。
 現代社会に対する不満や要求を訴えている。主にペインティングナイフで重厚に描き、気迫が込められている。

 札幌市中央区北1西3、札幌時計台ギャラリーで14日まで。

 ◆写真は、油彩の『パンドラの残り物』(100号)


 P1020350_convert_20120112102511.jpg  宮崎 亨(みやざき・とおる)さん
 「日常の生活、心の叫びをいかにして美術に反映させるかです」。美術は人間の本能という。会場でエゾシカの角でアクセサリーを作るワークショップも開いた。2007年新道展に初出品して佳作賞、自由美術展に入選を続けている。新道展会友。札幌・幌東中学校教諭。1967年歌志内市生まれ。札幌市清田区在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ