~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

着物姿の少女像を入念に 『高橋 芳子個展』

 
 「日本画と間違えられます」―。カラフルな着物姿の少女像を画面いっぱいに描いた油彩20点を発表。4号から130号。50号以上が11点という意欲的な取り組み。帯広市在住で2003年以来9年振りの札幌展。
 「着物を描きたくて…もう20年ぐらいになります」。着物姿で無心にたわむれる女の子から物思いにふけっている少女像まで、表情は愛らしく、あるいは静寂な情緒を漂わせて描き独自の画風を作り上げている。
 微妙に変化する顔の表情、目の動きと共に姿態を入念に描き込み、深く内面性を追求、ストーリーが秘められ“思い”が伝わってくる。
 赤、ピンク系を基調に繊細な描写力。「最近作はグリーン系も…」と語り、パステルの作品1点と共にあでやかな雰囲気を広げている。
 
 札幌市東区本町1条1丁目 8-27、茶廊法邑ギャラリーで13日まで。

 ◆写真は、大作の油彩『うちこもるもの』(130号)


 P1020951_convert_20120512103817.jpg  高橋 芳子(たかはし・よしこ)さん
 「目の動きで内面性を表したい。1点仕上げるのに3ヶ月はかかる」。新道展で1989年、91年佳作賞。96年から98年に行動展、99年から01年に新制作展に入選。99年に十勝文化団体協議会新賞受賞。03年には第2回具象の新世紀展に出品。新道展、北海道パステル画協会会員。帯広柏葉高校卒。帯広市生まれ。同市在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ