~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

協会賞は田村さんの大作 『第57回新道展』

 
 新北海道美術協会(香取正人事務局長)主催の公募展。絵画、版画、立体造形、インスタレーションの各部門の会員、会友と入賞・入選作品311点が全館に展示され豊かな感性を競っている。
 今年の総搬入数は、昨年を47点以上上回る497点で初出品者が40人も増えたという。初出品の入選者も昨年を上回り、パステル画の中平さやかさん(帯広)は、初出品で新人賞を受賞した。
 最高賞の協会賞は、田村純也さん(34)=苫小牧市新明町=のインスタレーション『魂域(こんいき)』が受賞。総重量1トンを超える石柱を組み合わせた堂々とした風格。審査で全員一致で決まった。会友推挙にも。インスタレーションが協会賞を受賞したのは03(平成15)年以来9年振り。
 会員・会友の大作・力作と共に入賞・入選の意欲作が多く好感が持てる。風景、人物を中心に描いた具象構成が年々増え色彩が明るいのも特徴。
 藤野千鶴子審査部長は「木をモチーフにした作品が非常に多い」と語り、木を通して強い生命力を強調しているのも特徴といえる。
 従来の作品から脱皮して佳作賞を受賞した中三保子さん(恵庭市)のように新たな挑戦の取り組みもあり、水彩部門の充実と共に新道展の魅力を改めて知る57回展になっている。

 札幌市中央区南2東6、札幌市民ギャラリーで9月9日まで。


 ◆写真は、協会賞を受賞した田村純也さんのインスタレーション 『魂域』=中央=
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ