~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

最高賞は菅原さんに 『第32回道彩展』

 
 北海道水彩画会主催の公募展。総搬入数は295点で最高賞の道彩展賞は札幌市北区、主婦菅原留美子さん(59)の『トルソのある静物』に贈られた。会員、会友と入賞・入選作品167点が展示されている。
 作品は具象の風景を中心に人物、静物そして抽象構成…と多彩。搬入総数は昨年より若干減ったものの小堀清純代表は「年々レベルが上がっている」と語り、充実した内容。
 描写力、色彩とも豊かな個性を発揮、受賞者は17人、さらに会員推挙5人、会友推挙は6人。
 最高賞・菅原さんの作品はスマートで上品、道知事賞、会友推挙の中島恭代さん(江別)の『はな・花・ハナ』は咲く花の喜びを画面いっぱいに、昨年札幌市教育長賞、今年奨励賞を受賞、会友推挙の久野省司さん(札幌)の『水辺』は陰影をともない幻想的…など見応えのある力作がそろっている。
 道彩展の育ての親で今年3月に亡くなった八木保次、2月に亡くなった伸子夫妻の遺影と作品も展示されている。22日に受賞式・懇親会が開かれる。

 札幌市中央区南2東6、札幌市民ギャラリーで23日まで。

 ◆写真は、左側が菅原留美子さんの作品 『トルソのあの静物』
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ