~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

大作、力作1463点 『第44回国際現代書道展』

 
 国際書道協会(小原道城理事長)主催の公募展。本道最大規模の書道展で最高賞の文部科学大臣賞を受賞した安永掃城さん(札幌)の大作から一般入選作品まで1463点が展示され、圧巻。中国、台湾、アメリカなど海外からの出品も30点。国際色に富んだ書道展になっている。
 
 
 1970年に全道書道展として公募85点からスタート、以来着実に規模を拡大し「書道芸術を世界に発信したい」として2010年の第41回展から現在の名称に。
 今年は応募総数が海外からの作品を含め1781点も。審査をクリアした最高賞の受賞作を始め中華人民共和国駐日本国大使館賞、青沼秀鳳記念賞、大賞、準大賞など多彩な受賞、入選作品がファンを魅了している。20日午前10時から上位入賞者による席上揮毫会も開かれる。
 札幌市中央区南2東6、札幌市民ギャラリーで20日まで。

 ◆写真は、左側が文部科学大臣賞を受賞した安永掃城さんの作品


 P1030750_convert_20130117102559.jpg  小原道城(こはら・どうじょう)さん
 「書道文化を世界に発信したい」。中国との文化交流に尽力、訪中は50回以上。開催中の書道展の函館移動展を3月に開き、同時に15回目の個展も開く。2010年に北海道文化賞、昨年地域文化功労者文部科学大臣表彰を受けた。北海道書道協会理事長、毎日書道会評議員。1939年空知管内栗山町生まれ。札幌市中央区在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ