~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

6月にロシアで作品展 『サッポロ未来展』

 
 本道出身、あるいは本道にゆかりのある40歳未満の新世代のアーティストが集結する「サッポロ未来展」の12回目の発表。設立当初から“北海道から世界へ”を目標にしていたが、念願かない今年6月26日からロシアのノボシビルスク市で初の海外展を開く。
 今回の12回展には20人が油彩、日本画、水彩、陶芸など70点を出品。モチーフが多彩で個性豊か。道展、全道展、独立展、行動展などで活躍している人が多く青森、東京、金沢、大分県からの出品者も。
 ノボシビルスク市は札幌の姉妹都市。今年開市120周年を迎え各種記念行事が行われる。「未来展」はその記念イベントとして開かれる。
 未来展実行委員で日本画家の谷地元麗子さんは「ロシアは日本ブームであり、京都の絵の具と筆のメーカーの協力も得られたので日本画の指導をしていきたい」と語っている。ノボシビルスク市立芸術センターで展示される。
 「未来展」の事務局がある札幌武蔵野美術学院の高橋伸院長の個展も開かれ、交流を深めている。

 札幌市中央区北1西3、札幌時計台ギャラリーで23日まで。


 ◆写真は、展示されている数々の大作
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ