~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

東日本大震災テーマに 『湊 征一郎詩画展』



 「取り組んで11年」というポリプロピレン(PP)孔版画の作品45点のほかアクリル画、紙に油絵の具で描いた作品、さらに詩画集など多彩な出品。『東日本大震災』からをテーマに絵と詩を組み合わせた作品。個展は数多く「30回にはなります」。
 PP孔版画とは、生花店でラッピングシートなどとして使われている透明のフィルムを活用した手法。ポリプロピレンは、普段は“使い捨て”の素材。これに描く絵をカッターナイフで切り、画用紙に載せて、その上から水彩絵の具で彩色して仕上げる、という手法。
 今回は「金子みすゞが東日本大震災をどのように感じたか」を思い『幻想の少女』と題し、絵と詩をセットにした詩画展に。詩は、作者自身のもの。
 窓から空を描いた『明日は晴れなの』、大波にゆれながら乗り切ろうとする舟の『ひとの心根』など数々の作品は、臨場感に富んでいる。
 会場で実際に作品を制作してみせている。

 札幌市中央区大通西5、大五ビル・ギャラリー大通美術館で16日まで。

 ◆写真は、展示されているPP孔版画の作品と詩



 P1040182_convert_20130613171221.jpg  湊 征一郎(みなと・せいいちろう)さん
 元々は油彩。公募展で受賞していた。02年、還暦の年にPP孔版画を独自に考案、札幌孔版画会を創立、指導をしている。「PP孔版画を発表しているのは、全国的にも私だけです」。9月にも個展を開く。1941年留萌管内苫前町生まれ。札幌市中央区在住。


スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ