~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

独自の染の絵51点 『千引 えみこ作品展』

 
 「少なくとも私のような作品を発表している方は、北海道にはいません」―。“染の絵”という独自の作品51点を発表。2004年に初個展を開いて以来今年で9年。「来年は、10年の記念展を開きます」。
 主に花をモチーフにした作品は非常にカラフル。しかも壁面に展示した大作から3㌢四方の小品まで多数。
 木綿の生地に下絵を描き、溶かしたロウを入れたチャンティンと呼ばれる特殊な用具で線を引くように描き、それを染めて乾燥させ、さらに色染めをして洗う…を繰り返す。時間と手間のかかる取り組み。
 描かれている花は、ボタンやユリのようだが心象的で、抽象的な表現もあり、独自の花のアート。それらが色彩豊かで、しかも風に揺れるように表現されていてリズミカル。微妙な色彩の変化が美しい。
 

 札幌市北区北8西1、石の蔵ぎゃらりぃはやしで24日まで。


 ◆写真は、62×62㌢の染の絵



 P1040484_convert_20130920095740.jpg  千引 えみこ(ちびき・えみこ)さん
 「片手間にはできません。集中的に制作します」。素材のロウや染料は京都から仕入れている。個展、グルーブ展はほぼ毎年。来年で取り組んで10年を迎える記念展は9月に予定している。札幌北斗高校時代は、美術部で油絵を描いた。後志管内岩内町生まれ。札幌市西区在住。

スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ