~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

19人が多彩な作品 「和」を楽しむ

 
 アートのジャンルを超えて“美”を楽しもう―。総勢19人が多彩な作品を発表、新春にふさわしいホットな情緒を広げている。
 画廊のオーナーで日本画家の法邑美智子さんの呼びかけで実現した。作品は絵画、あかり、漆、書、陶器、写真など9分野。それぞれ個性豊かな作品が競い合うように展示されていて、互いに語り合うような雰囲気でもある。
 浅野天鐘さんの日本画は初冬の風景を幻想的に、山岸せいじさんの写真は抽象的でカラフルな織物のように独特の表現、前田育子さんの陶器はかんなくずを組み合わせたようで今にも崩れ落ちそう。天内岳堂さんの書・四面屏風は気品と風格に満ち、鎌田光彦さんの写真は自然の神秘感…などそれぞれが技量と感性を発揮している。
 それらが調和してなごやかな雰囲気を広げている。法邑オーナーは早くも来春の企画を考えている。

 札幌市東区本町1-1-8-27、茶廊法邑で23日まで。


 ◆写真は、書の大作を中心にした展示
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ