~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

風景を雄大なスケールで 『合田 早苗江水彩画展』

 
 「初夏の若葉色が好きなんです」。グリーン系を基調にした風景の水彩画を中心にバラ、アネモネなどの花や静物の作品合わせて26点を出品。入念な描き込みと同時に生き生きとした筆勢。サムホールから60号。2012年に次いで8回目の個展。
 メーンの大作の風景は、建物が樹林に見え隠れするような奥行きのある北大構内を描いた作品もあるが、多くは道内各地の新緑の光景。それを大きなスケールで展開している。しかも筆勢が動的で空気感が広がっている。
 旭川近郊の『丘に登れば』、赤井川村の『霧が晴れる時』、十勝の『初夏の丘』など農村風景を見渡すように広々と描き込んでいる。
 羊蹄山を真正面から捉えた堂々としたスケールの作品など、深いマチエール。リズム感もある。

 札幌市中央区南1西3、ラ・ガレリア、さいとうgalleryで30日まで。

 ◆写真は、旭川近郊を描いた『丘に登れば』(40号)


 P1040947_convert_20140327163101.jpg  合田 早苗江(ごうだ・さなえ)さん
 「亡くなった八木保次、信子夫妻からグリーンの追究を、と指導を受けました」。初個展は1998年。新道展会員のご主人、合田典史氏と2回2人展も。2011年の道彩会会員・会友展で「みず賞」を受賞。道彩会会員。道教育大学札幌校卒。釧路市生まれ。札幌市手稲区在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ