~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

最高賞は栗谷幸恵さんの大作 『第43回北海道陶芸展』

 
 北海道陶芸協会(奥岡茂雄会長)主催の公募展。道内はもちろん東京、横浜市など道外から合わせて101点の応募があり、最高賞の北海道陶芸協会賞(北海道知事賞)に札幌市の栗谷幸恵さんの作品『montage』(合成写真)が選ばれた。
 栗谷さんは、昨年の北海道新聞社賞に次いで2年連続の受賞となった。
 13歳から85歳まで幅広い年齢層からの応募があり、10歳代が7人、初出品者は18人だった。
 陶芸展実行委員会の下澤敏也実行委員長は「作品は大型化し、非常に手の込んだ作りになってきている」と語り、作品は個性豊か。単なる皿やつぼといった作品は、ほとんどなく陶芸への前向きの姿勢が伺える。
 12日午後2時から全日空ホテルで表彰式・交流会が開かれる。陶芸協会賞以外の主な入賞者は下記の通り(敬称略)

 ▽文部科学大臣奨励賞 大石俊久(札幌) ▽札幌市長賞 岸下幸治(幕別町) ▽北海道新聞社賞 渡部礼子(札幌) ▽審査員特別賞 國島由希子(同) ▽道教育長賞 花井信子(清里町) ▽札幌市教育長賞 畑澤眞樹(札幌)


 札幌市中央区南2東6、札幌市民ギャラリーで13日まで。



 ◆写真は、展示されている入賞・入選作品。手前が最高賞の栗谷幸恵さんの作品
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ