~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

創立30周年の記念展 『北海道テキスタイル協会作品展』

 
 テキスタイル協会(戸坂恵美子代表)が、1984年7月に発表、同年12月に第1回展を開いて以来、30回展を迎えた。その記念展。38人が会場いっぱいに力作、大作を発表しており染め、織りの美と技の魅力を競っている。
 発会当初は、会員30人だったが現在は50人。札幌を中心に室蘭、江別、後志管内蘭越町など各地に広がっており、年齢も20歳代から90歳の佐々木栄久子さんまで幅広い。
 テキスタイルとは『織物』『繊維』の意味で、展示されている作品は織り、染め、シルクスクリーンなど広範囲。染めでも藍染め、型染め、ろうけつ染め、絞り染めなど技法は多彩。
 「どこにもない作品を楽しく作っている」と語り、独自の技法を駆使し、長時間かけて作り上げている。
 壁面、床面と天井にも吊り下げられた作品は、具象から抽象的な紋様まで色彩豊か。個性も強く打ち出している。
 道展、美工展で活躍している会員もいる。13日には、記念のセレモニーも開かれた。

 札幌市中央区南1西3、大丸藤井セントラル7階スカイホールで19日まで。



 ◆写真は、展示されている多彩な作品
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ