~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

運河の情緒50点 『坂元 輝行風景画展』

 
 「すべて小樽を描いた作品をそろえたのは初めてです」―。水彩。2003年以来「歩く、感じる、描く」のシリーズで風景画を発表してきたが、今回は「小樽運河 界わいを描く」がテーマ。すべて運河を中心に描いた作品50点を発表、運河の情緒が広がっている。
 昨年11月末から今年にかけてほぼ2ヶ月で描いた冬の情緒。『おたる散策』『運河界わい』『運河滞船』など8タイトルに分け、小樽運河の光景を色々な角度から捉えている。
 柔らかい黒の色鉛筆で描き透明水彩絵の具で仕上げる。運河や道の両サイドに倉庫、石造りや木造の家が続き、運河に船が並んでいる…広々と、しかも奥行きのある構図を季節感いっぱいに描いている。生き生きとした筆勢である。

 札幌市中央区大通5、大五ビル・ギャラリー大通美術館で2月1日まで。

 ◆写真は水彩の『運河界わい北運河』(10号)




 P1050876_convert_20150130105313.jpg  坂元 輝行(さかもと・てるゆき)さん
 「“歩く、感じる、描く”シリーズの一環です」。描くのが早く、筆の走りに勢いがある。今年は定山渓温泉ぬくもりの宿ふる川でも個展。遠友会、さっぽろくろゆり会などで発表。1997年札幌・中学校の教師を終えて以来絵筆ひと筋。北大水産学部卒。1936年旭川市生まれ。札幌市在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ