~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

大作中心に14点 『工藤 悦子個展』

 
 抽象絵画に取り組んで30年以上のキャリアを誇り、躍動感に富む『環』シリーズの150号2点、120号2点を合わせた大差を中心に14点を発表。会場の時計台ギャラリーだけで3年振り13回目の個展。
 これまでに『燦』『夜の鼓動』『悠々の華』シリーズなどを発表してきた。これらの作品の基調は『生命』で、今回も変わりないない。だが従来のブルー系で花びらが重なり会うようなフォルムからオレンジやイエロー調に、そして不定形なリンゴの断片が連続するような展開に変わった。
 紙やビニールなどに絵の具で描き、それをキャンバスに転写するデカルコマニーという手法で入念に描き込んでいる。色彩とマチエールが微妙に変化し、フォルムの連続性と共に強い生命力が伝わってくる。色彩の美しさも魅力的である。

 札幌市中央区北1西3、札幌時計台ギャラリーで27日まで。

 ◆写真は、120号2点を合わせた油彩の大作


 P1060184_convert_20150626170211.jpg  工藤 悦子(くどう・えつこ)さん
 「制作は、いつも悩みますが、今回は直観みたいな感じです」。下地づくりに長時間かける
「デカルコマニーの手法は、思いがけない形ができることがあり楽しい」。主体展で1994年、96年、97年佳作賞、新道展で89年、90年、93年に同賞、01年にかおる賞を受賞。主体展、新道展会員。江別市在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ