~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

書の魅力を競う 『第34回書究院展』

 
 書究文化書芸院(山田太虚院長)が1982年に第1回展を開いて以来、今回が連続34回目の書道展。受賞した作品をはじめ招待審査会員、審査会員、依嘱作家、会員、会友、さらに公募の二科(18歳以上)の作品など268点が展示され、書の魅力を競っている。
 大作中心の作品は創作、臨書とも美しさと気迫の筆勢。最高賞の道知事賞・書究文化書芸院書道顕彰は審査会員の森本京泉さん(上富良野町)、大賞・札幌市長賞は会員熊坂茜華さん(函館)、準大賞・北海道新聞社賞は会員大崎花光さん(滝川)、同・毎日新聞社賞は、会員の長谷川香泉さん(札幌)が受賞した。
 特別展示で今年生誕100年という中国の書家劉自櫝、海外招待作家として、やはり中国の翟榮強両氏の作品も。
 学生展(幼稚園児から高校生)の入賞・入選作品も展示され多彩な書道展になっている。

 札幌市中央区南2東6、札幌市民ギャラリーで23日まで。

 ◆写真は大作の受賞作品



 P1060358_convert_20150822093952.jpg 山田 太虚(やまだ・たいきょ)さん
 書道文化振興に情熱を注ぎ、昨年北海道書道連盟創立60周年記念実行委員長を勤めた。今回は大作『圓妙』と折帖を発表。2010年に北海道文化団体協議会芸術賞を受賞。来年10月傘寿記念展を予定。毎日書道展、北海道書道展審査会員。岩手大学書道科卒。1936年栗山町生まれ。札幌市西区在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ