~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

井上さんに北日展賞 『第3回北日展』

 
 「審査がなく誰もが気軽に作品を発表し、日本画の普及を図りたい」として2013年に発会した北海道日本画会(新田志津男会長)の第3回展。会員、一般出品の作品合わせて51点が展示され、札幌市西区、井上光子さんの『私の愛しい子』(30号)が、北日展賞を受賞した。
 モクレン、アジサイ、ボタンなど花を描いた作品を中心に風景、人物など多彩。色紙から80号まで。
 井上さんの受賞作は、母親が子供を抱きしめている表情を優しく丁寧に描いた力作。今回初めて西川強さん(旭川)が、水墨画『古老のアイヌ』『百年目の西洋館(大正浪漫の旭川)』を発表した。
 遊佐春哉さんの釧路湿原を幻想的な情緒で描いた『眩陽』、新田会長の風景の大作『月昇る』、大きな水面にスイレンが浮くように描いた山崎いつ瀬さんの20号の作品など日本画の魅力を見せている。
 10月3日~4日、三笠市民会館で移動展が開かれる。

 札幌市中央区南2東6、札幌市民ギャラリーで21日まで。


 ◆写真は北日展賞を受賞した井上光子さんの作品『私の愛しい子』(30号)=左側
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ