~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

記念賞は佐藤さんの工芸 『90周年記念道展』

 
 本道の公募展の最後を飾る道展(北海道美術協会・澤田範明事務局)が、今年創立90周年を迎え日本画、油彩、水彩、版画、彫刻、工芸の6部門に入賞・入選作品270点と会員、会友作品合わせて577点の大作、力作が展示され、訪れるファンを魅了している。
 一般応募数が昨年を74点上回り事務局では「例年以上に意欲あふれる作品が出品され、作者のねらいを生かすための工夫がされている」と語り、年齢も水彩で16歳の入選から油彩で80歳代で新会友になった方まで幅広い。
 その中で最高賞の90周年記念大賞は、初出品の道教育大学岩見沢校大学院生佐藤歩惟さん(24)=岩見沢=の工芸『spring stove』が受賞した。高さ1・20㍍の鉄のストーブ。「鉄を加工しストーブの機能と共に多くの装飾とも調和し温かさと優しさを伝えている」と評価された。
 協会賞は、札幌大谷大学4年生山崎愛彦さん(21)=札幌=の油彩『face』(150号)。白を基調に人間と動物を組み合わせた独特の作品。初出品で新人賞、2年目で佳作賞、今回が協会賞と、3年連続の受賞となった。
 佳作賞22人、新人賞9人、会友賞は11人が受賞した。

 札幌市中央区南2東6、札幌市民ギャラリーで11月1日まで(19日、26日は休館)。12月1日から釧路、帯広、伊達、北見市で順次移動展が開かれる。

 ◆写真は佐藤歩惟さんと受賞作品。背景に見えるのが山崎愛彦さんの油彩(左側)
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ