~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

多彩な236点 『第44回北海道書道連盟展』

 

 北海道書道連盟(本間孤峯理事長)に加入している会員の書道展。連盟最大の行事といわれ、3人の物故会員を含め236人が個性豊かな作品を出品、書の魅力を見せている。
 同連盟は、1955年に創立され昨年60周年記念展を開いた。本道の書道文化の振興を目的に各地の書道団体が集結しており、今年の44回展には亡くなられた島田無響、寺島揺林、山田汎暁さんの3人、顧問の中野北溟、小川東洲さんら6人を含め各会員が大作を発表。
 濃淡の堂々とした気迫の筆勢の漢字を中心に流麗な淡墨の漢字、かな文字、墨像、篆刻…とバラエティーに富んだ力作が、1階の全室に展示され書の美を競っている。
 1日には内覧会と親睦会も開かれ、本間理事は「北海道全体の書の歩みを1冊にまとめる取り組みをしたい」と語っている。

 札幌市中央区南2東6、札幌市民ギャラリーで6日まで。

 ◆写真は展示されている多彩な作品
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ