~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

山水を描いた大作 『杉吉 貢墨絵展』

 
 「本格的に山水を描いたのは、今回が初めてです」。墨の濃淡で描いた縦4m×横4・64mの大作を中心に6点を出品、勢いのある筆の走りで自然の表情、魅力を描き上げている。墨絵の世界に入って30年余。毎年精力的に発表を続けている。
 麻紙などではなく目の粗い薄地の綿織物の寒冷紗にデッサンもせず、いきなり筆を走らせる。「1週間で描いた」という大作は天に伸びるような岩、大小の松や枯れた大木、滝、勢いよく流れる川などを大きなスケールで展開している。どこかの風景ではない。独自の世界を「一発勝負で仕上げる」という感性と筆力。
 動的な筆勢で空気感が広がっている。天井から下げられた大作をバックにギター、馬頭琴、フラメンコといったライブも。大作が舞台美術の役割をも果たしている。

 札幌市西区八軒2条西1、レッドベリースタジオで8日まで。

 ◆写真は山水を描いた大作の墨絵


 P1060754_convert_20160206112006.jpg 杉吉 貢(すぎよし・みつぐ)さん
 元々は油絵。高校卒業後画家を目指して上京、25歳頃から墨絵に。1989年札幌へ、97年から滝川市で制作。踊るダンサーなど動的な作品を多数発表、舞台美術にも取り組んでいる。1985年スペイン、フランス、95年、96年モンゴルへ。長女の結さんは俳優。滝川高校卒。1958年空知管内由仁町生まれ。滝川市在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ