~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

彫刻美術館開館35周年記念展 ロダン展

 
 札幌出身の彫刻家、本郷新(1905~1980年)の源流にもなったとされるフランスの彫刻家、オーギュスト・ロダン(1840~1917年)の作品22点を展示している。1981年に開館した本郷新記念彫刻美術館の35周年記念展
 ロダンは殆んど独学で彫刻家として大成し”近代彫刻家の父“と称賛され、戦後日本の具象彫刻界に大きな影響を与えた。
 展示されている作品はすべてブロンズ。地獄で苦しむ人々を沈思する『考える人』、小説家バルザックの記念像、敵の包囲から救ったとされる6人の英雄『カ
レーの市民』、日本人の女優『花子』やロダン夫人の『マダム・ロダン』など多数。制作年が不詳のもあるがロダンの神髄に触れる内容に。
 本郷新の『わだつみのこえ』など5点も展示されている。毎週土曜日午前10時から「ロダンにタッチ」のイベントも。

 入館料は一般千円、65歳以上800円、高大学生600円。

 札幌市中央区宮の森4-12、本郷新記念札幌彫刻美術館で9月25日まで。


 ◆写真は『バルザック』のコーナーの作品は
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ