~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

67人が個性豊かに 夏まつり「虫」展

 
 「虫」をテーマにアートで表現…というさいとうgalleryの企画展。今年で21回目。67人のアーティストが「虫」に挑戦、楽しい作品展に。昨年のテーマは「暑中見舞い」だった。
 67人は札幌を中心に小樽、岩見沢、北広島、江別市や遠くは稚内市など広範囲。夫婦や親子も。作品は油彩をメーンに水彩、版画、立体造形、日本画など多彩。
 カブト虫、トンボ、チョウ、バッタなど多くの昆虫が具象から心象風に描かれている。阿部典英さん(小樽)の『葉っぱ虫』は木の葉を張り合わせ、中田やよいさん(札幌)の『自由研究』は額装の中に多数の昆虫が表現され、水戸麻記子さん(同)の『異種格闘技』は男の子とカブト虫がけんかをするように向かい合っている…など個性豊か。
 佐久間敏夫さん(同)の『こうきしん』はネコが何かを狙っている、内藤克人さん(北広島)の『夜の蝶』は女性ダンサー…などユーモアに富んだ作品も。ゆっくり楽しめる。

 札幌市中央区南1西3、さいとうgalleryで14日まで。


 ◆写真は、水戸麻記子さんの油彩『異種格闘技』
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ