~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

女性の内面性追究 『高梨 美幸個展』

 
 「描く基調は、人間と植物の生命力です」。女性像を中心に神秘感をにじませた油彩を中心に22点を発表。100号から0号。2015年6月以来2回目の個展。
 描く女性像にモデルはいない。何かを追究するように目を見開いている女性像もあるが、多くは大木や草花の中でじっと目を閉じている表情。大作『6月の譜』は水たまりの中で傘を手に、『夜明けの予感』は大木の根で何かを夢想するような愁いを秘めた表情である。
 入念な描き込み。ホワイト調の空間に浮き出るような女性像であり、いろいろな想像をかきたてる深い内面性を秘めている。
 作品『生命の賛歌』『夜の女王』など生命とストーリーが協調されている。

 札幌市中央区南1西3、さいとうgalleryで5日まで。

 ◆写真は油彩の『夜明けの予感』(60号)


 P1070529_convert_20170205101018.jpg  高梨 美幸(たかなし・みゆき)さん
 「作品は、ここ数か月で仕上げました」。札幌で小学校の教壇に立っていたが退職以来3年。本格的な絵筆は退職後という。5月にプラハに行き制作、11月には再度個展。道教職員美術展で入賞・入選。2008年新道展で佳作賞。新道展会員で事務局担当。道教育大学岩見沢校卒。札幌市生まれ。同市在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ