~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

木綿に描いた独自のアート 『植田 ようこ作品展』

 


 天竺(てんじく)木綿に染料で描き、顔料を施して仕上げる独自のアートに取り組んで30年以上―。『夢のカタチ』をテーマに花、鳥を表現した作品を中心にスペインの風景など16点を発表。毎年グループ展で発表しているが、個展は久し振り。
 ご主人の植田莫さんと共に木綿に染料で描く手法の作品を発表しており「この種の作品を制作する人は、他にいないかも…」。今回も明るく優しい色彩の額装と立体像の作品をそろえている。
 「夢を見るように楽しんでもらいたい」。表現されている花や鳥は、デフォルメされ、作品『黄色い花』『白い花』には小鳥も表現され、作者独自の世界。色彩もソフト。
 布、水彩紙に描いた風景の他、ガーゼを3枚重ねて表現したという作品も。非常に手が込み、しかも丁寧に仕上げており、ホットな雰囲気。



 札幌市北区北8西1、石の蔵ぎゃらりぃはやしで14日まで。その後16日から21日まで墨と顔料による作品を発表する。


 ◆写真は顔料で描いた『白い花とテングウオ』(45㎝×35㎝)


P1070537_convert_20170205101117.jpg  植田 ようこ(うえだ・ようこ)さん
 元々は染色家だった。ご主人と莫工房を主宰、道内を始め本州各地で発表。今年も小樽、東京などで。海外取材も豊富。女流工芸一の会会員。1948年札幌市生まれ。同市在住。本名・洋子。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ