~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

人間の思いを追究 『モリ ケンイチ個展』

 
 「人間の本質的な在り方を描きたい」―。常に人物、特に女性像を中心にストーリーを秘めた作品を発表しており、今回も「真夜中のサーカス」をタイトルに“語り”を込めた描き込み。60号から100号7点を中心に30点。
 女性像の背景に風景を描いた作品もあるが、多くは濃いブルー、グリーン系の空間に赤い衣装の1人の女性が浮き出るように表現されている。綱を渡っている、1本の綱をよじ昇っている、空中ブランコをしている…顔は一見無表情に見えるが、何かを訴えるような描き込み。
 「綱渡りの絵は世渡りを、よじ昇っているのはジャンプしようとする人間の本性を表した」と語り、内面性を追究している。
 ローラーも使いめん密な描き込み。一見、静寂な雰囲気の中にも激しい呼吸が伝わってくる。

 札幌市東区本町1-1、茶廊法邑で26日まで。

 ◆写真は油彩の『蜘蛛の糸』(100号)


 P1070566_convert_20170218140754.jpg  モリ ケンイチ(もり・けんいち)さん
 2002年に画家を目指してパリへ。札幌、東京を中心に個展、グループ展は数え切れない。常にテーマを決めて発表、4月にも札幌で個展。全道展で13年、14年に奨励賞、15年には70周年記念賞を受賞。北の大地ビエンナーレ展でも佳作賞。全道展会友。ベルサイユ美術学校卒。1969年札幌市生まれ。同市白石区在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ