~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

生命基調に独自の発想 『若林 洋子展』

 


 「楽しみながら描いています」。貝の形をカラフルに表現した『ロマンチック貝動』と油彩による『ミクロコスモス』のシリーズ17点を発表、独得の感性を見せている。個展は、2002年以来15年振り。昨年の道展に初出品で入選、その記念展とも言える。
 「ココロの宇宙にあそぶ」をタイトルに独自の世界を展開している。
 『ロマンチック貝動』は、モデリングペースト、アクリル絵の具で大小の貝殻を表現、その表面に帯状、線、うねりといった動きを描くように表し、生命を強調している。
 道展入選作と同じタイトルの『ミクロコスモス』は、画面いっぱいに動き回る細胞の生命力、呼吸を印象づけている。その動き、表現は人間の顔のようであったり、魚のようであったり、円の重なりであったり…入念、濃密な描き込み。小さな宇宙なのかも知れず、思わず引き込まれる。豊かな発想と描写力である。


 札幌市中央区南1西3、さいとうgalleryで4月2日まで。


 P1070745_convert_20170330100829.jpg  若林 洋子(わかばやし・ようこ)さん
 「デッサンをせずイメージで描いて行きます」。『ロマンチック…』は2013年から取り組んでいる。師は美術家の阿部典英さん。創作グループ「むすびめ」で発表を続けている。北海道造形デザイン専門学校グラフィック科卒。1949年小樽市生まれ。札幌市在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ