~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

「境界」テーマに大作 『駒澤 千波展』

 
 日本画。「境界」をテーマに今回の個展は13回目。
 「境界」というと「分かれ目」など物理的なイメージを持つが、作者は「夢とうつつ」「日常と非日常」といったあいまいさや薄皮1枚の別世界…といった独自の感性で描いている。
 壁面に巻き物のように展示された全長13mの大作は「少女が入った不思議な世界」でストーリーが始まり制作しており、大作の幅45㎝×全長13m、縦180㎝×横90㎝の3点を中心に多数の小品を展示、心地よいストーリーを展開している。精力的に個展、グループ展を続け、ウサギ、水牛、フクロウ、ライオンなどの世界に迷い込み、楽しい物語をつくり上げている。
 「構想から1年かかった」という入念な描き込み。縦180㎝×横90㎝の作品は「真夜中のサーカス」のシリーズ。開演前の出を待つライオン、フクロウなどがじっと正面を向いている表情にユーモアさえ感じさせる。創造性豊かな取り組みである。

 札幌市中央区北1西28、ギャラリーレタラで6月12日まで。

 ◆写真は全長13mの日本画『空宴』


 P1070920_convert_20170523101140.jpg  駒澤 千波(こまざわ・ちなみ)さん
 「薄皮1枚で別世界が存在するのでは、という期待感を幼い頃から感じていました」。日本画は大学時代から。道展で2002年服部賞、04年佳作賞、06年会友賞。06年に初個展。10年に道教職員美術展で記念大賞。道教育大学札幌校教育研究科修了。道展、北の日本画展会員。1980年美唄市生まれ。石狩市在住。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ