~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

抽象絵画31点を発表 『丸藤 真智子展』

 

 「土が持っている味わい、暖かさに魅せられます」―。『土塊(つちくれ)』をタイトルに0号から100号の作品31点を発表。このうち29点は今年の新作。一昨年に次いで11回目の個展。
 一貫して抽象絵画に取り組んでいる。日本画の顔料、水性顔料、クレヨン、ガラスの粉などを使い、ペインティングナイフで入念な描き込み。
 カラフルな空間に線や球体、不定形なフォルムが何かを楽しみ、思いをめぐらせるかのように自由自在といった感じで表現されている。
 『赤い土の子』は、赤の中にうごめく球体、『白い目』は、ブルーの空間に大きなだ円状の球体が浮く…などは大きなスケール。ストーリーが込められている。
 下絵もなく、いきなり描いていく。「描きながら変わる、楽しく取り組んでいます」。線の走りにリズム感がある。

 札幌市中央区南1西3、さいとうgalleryで17日まで。


 DSC01201_convert_20170915162244.jpg  丸藤 真智子(がんどう・まちこ)さん
 今年だけで公募展、個展、グループ展で6回発表。「これからも頑張ってきてよかったと思えるようにさらに励んでいきたい」。来年も既に個展の予定がある。結婚、出産などで40歳代から本格的に。新道展で2014年協会賞、15年60回記念賞を受賞。新道展、道抽象派作家協会会員。1953年札幌市生まれ。同市在住。


 ◆写真はクレヨンなどで描いた『白い目』(100号)
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ