FC2ブログ

~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

東日本大震災テーマに 『大地康雄の油絵展』

DSC01405_convert_20171117150319.jpg
  
 「東日本大震災で被害にあった方々を精神的に支援したい」―。角状のキャンバスではなく、ダイヤ型の大作『大震災の象徴』シリーズを中心に風景の油彩も含み24点を発表。サムホールから200号。1965年の初個展以来49回目。
 独特の世界。これまで扇型の構図だったが「緊張感がない」と、昨年からダイヤ型に。その中に扇図を描き、その中心に白い人体を浮き立たせている。
 それは女神。「被害者を救う救世主として表現した」と語り、その周囲に海や山など自然を描き込んでいる。「人命を救いたい」というストーリーが込められている。
 石こうの粉末、塗料なども使い重厚なマチエール。画面の扇型を赤色で浮かせているのも印象的。風景の『洞爺湖畔』などはモザイク的な描き方なども特徴。ダイヤ型のキャンバスは作者自身が製作した。

 札幌市中央区南1西3、さいとうgalleryで19日まで。

 DSC01408_convert_20171117150541.jpg  大地 康雄(おおち・やすお)さん
 東日本大震災への取り組みは、発生した翌年の2012年から。「人命を救いたいという思いから生涯のテーマにしたい」。来年は80歳で50回記念展に。全道展で奨励賞、独立展で奨励賞、独立賞、道教職員美術展で特選など。全道展、独立展会員。岩手大学学芸部卒。1938年岩内町生まれ。札幌市手稲区在住。


 ◆写真は油彩の『大震災の象徴』(200号)
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ