~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

大作、力作を全館に 『楢原 武正展』


 
 「防風林のイメージです」―。壁面いっぱいに展開した全長25m×高さ3・2mの大作を始め全館に合わせて65点を出展、気迫の新春展に。1990年から続けている「大地・開墾」のシリーズ。作品は絵でも書でもないインスタレーション。
 大作は、未開の原野に防風林がどこまでも続いている…一部小品以外はモノトーン調の世界。いわば、“飾り”がない。それが原始性と神秘感を深めている。
 全長25mの大作は、段ボールに新聞紙を重ね、その上に墨や顔料で彩色、雪景色を思わせる白い空間に“黒い樹林”が重なり合い堂々とした風格に。
 他の作品も黒が基調。段ボール、鉄板、木片、針金、くぎ、古新聞といった廃材を組み合わせ平面ながら立体感を作り出している。そこには廃材に生命をよみがえらせる、という思いが伝わってくる。取り組みへのエネルギーがあふれている。

 札幌市中央区大通西5、大五ビル・ギャラリー大通美術館で14日まで。


 DSC01529_convert_20180112140840.jpg  楢原 武正(ならはら・たけまさ)さん
 「30歳から取り組んでいる」。キャリア40年以上。廃材によるインスタレーションで独自の世界を確立「毎年目標を立て思い切った作品を制作する」。新道展、行動展、北海道の美術イメージ展などで受賞。1942年十勝管内広尾町生まれ。札幌市中央区在住。


 ◆写真は壁面いっぱいの大作
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ