~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

27人が友好の美競う 『北海道・黒龍江省国際交流美術展』



 北海道文化団体協議会(阿部典英会長)が、中国黒龍江省と芸術文化交流を続けて32年目。その交流美術展。2016年にハルビン市で開かれて以来で今回が4回目。合わせて27人のアーティストが交流を深めている。
 出品は黒龍江省から7人、特別出品としてロシア・サハリン州から2人、北海道から阿部会長を始め道展、全道展、新道展、道陶芸協会の会員を中心に18人が出品。
 作品は、黒龍江省は水墨画を中心に油彩も含め画面いっぱいの満開の梅の花、少女像など多彩。サハリン州の2人は、油彩の冬景色で本道の農村風景を思わせる光景。
 本道の作家の絵画は、油彩の風景、人物から抽象作品まで個性豊か。阿部会長の柾、木の枝、発泡スチロールによる造形作品、陶芸協会4人の陶芸などバラエティーに富んでいる。総出展は38点。
 初日の22日にオープニングパーティーも開かれ交流を深めた。道文団協では「国境を越えた友情を感じとって欲しい」と語り、来年はハルビン市での開催が予定されている。

 札幌市中央区南1西11、コンチネンタルギャラリーで27日まで。

 ◆写真は展示されている数々の作品
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ