FC2ブログ

~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

本道の四季を130点 『場崎 惠絵画展』

 

 「これほど多くの作品をそろえたのは初めてです」。油彩30点を中心に道内各地の四季の風景、花を描いた水彩画合わせて130点を出品、おう盛な制作意欲を見せている。油彩は100号から150号をメインに大きなスケールで展開している。
 「北海道命名150年に合わせて道庁赤れんがの四季と道内各地の風景を描いた」と語り、『道庁絵画』『礼文・利尻スケッチ』『道内スケッチ』に分けて展示。一部パリなどヨーロッパの風景も。
 「よく描きに行く」という道庁赤れんがシリーズの油彩は桜、初夏、紅葉、冬の風景を明るく、リズミカルなタッチ。四季の変化を存分に見せている。礼文・利尻、石狩、大雪…コントラスト豊かに堂々としたスケール。
 「かつては描いていなかった」という花の作品も多彩。カタクリ、ライラック、藤…美しく生き生きとした筆勢。居ながらにして北海道の四季が楽しめる。

 札幌市中央区南1西3、大丸藤井セントラルスカイホールで18日まで。


 DSC01665_convert_20180315142426.jpg  場崎 惠(ばさき・けい)さん
 マイカーに冬はソリやスキーを積んでスケッチに。地元石狩川河口にはほぼ毎日。1~2時間で仕上げる。1985年の初個展以来、グループ展も含め多数。道展で佳作賞、会友賞など。道教育大学特美聴講生修了。1954年函館市生まれ。石狩市在住。


 ◆写真は油彩の3月の風景『利尻山』(100号)
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ