FC2ブログ

~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

多彩な造形美の陶象 『相馬 康宏作品集』

 

 「私のような作品を作っている陶芸家は全国的にもいないでしょう」。『陶象』と名付けた独自の造形作品を作り続けて35年。高さ60㎝から80㎝の個性豊かな作品12点を発表。個展としては実に22年振り。
 陶芸といっても家庭用食器ではない。粘土を積み重ね三角状、弓なり状、箱状さらに人体状の形状を立体的な形に仕上げている。しかも表面と裏側のつくりが違う。それらをグリーン、ブルー、オレンジ系といった釉薬でカラフルな造形美に。
 角状や円形状の内部は空洞。「作りながら形を考える」という。釉薬も独自に作る。『陶象』とは、作者独自の造語。さわって感触を楽しめるのが特徴でもある。

 札幌市中央区大通西5、大五ビル・ギャラリー大通美術館で4月1日まで。


 DSC01721_convert_20180330095529.jpg  相馬 康宏(そうま・やすひろ)さん
 陶芸は独学。1983年以来35年に。「作品は1千点以上ある。これからは10回は個展を続けたい」。窯は灯油。かつては公募展に所属していたが、現在は無所属。陶媛夫人も陶芸家。1947年札幌市生まれ。空知管内由仁町在住。

 ◆写真は多彩な造形美の『陶象』
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ