FC2ブログ

~北海道で活躍している作家さんたちを紹介しています~  五十嵐 恒

未分類

88歳、歩みをたどる展示 『平山 幹昌個展』

 

 「展示作品は、私のこれまでの歩みです」。88歳の作者が油彩の風景を中心に水彩画、木版画合わせて35点を発表。40歳代からの作品。肉太のタッチで描き込み、風景は空気感が広がっている。6号から10号が中心。一昨年に次ぐ個展。
 「秋の景色が好きで、夏は海を描いてきた」。オホーツク、十勝、知床方面を中心に山、川、平原を広々と重厚な筆勢で展開している。「特別な師はいない」と語り大学時代から油絵を。60年以上のキャリア。
 「もう現場で描くのは無理…」だが、展示作品は現場主義で自然の四季と向き合ったものばかり。風が通り抜けるような臨場感がある。風景に人影は全くない。
 スコットランド、カナダなど海外の風景も。「思い出の多い作品ばかりです」。

 札幌市中央区大通西5、大五ビル・ギャラリー大通美術館で20日まで。


 DSC01846_convert_20180517103259.jpg  平山 幹昌(ひらやま・みきまさ)さん
 帯広中学(現帯広柏陽高校)時代は水彩画を。十勝で育ったことから自然の魅力を追究。札幌啓北商業高校の英語の教師だったが50歳で退職、画業に専念。1988年日展に入選、89年日洋展で奨励賞。画集も発刊。小樽商大卒。1930年十勝管内足寄町生まれ。札幌市南区在住。

 ◆写真は油彩の『知床連山と湖』(10号)
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chikuwapan

Author:chikuwapan
FC2ブログへようこそ!

『北海道を彩るアーティスト』
絵画、版画、彫刻、工芸、陶芸、立体、書道など各分野で活躍している北海道のアーティストを、写真入りで分かりやすく解説しています。

全道各書店にて発売中!!

ご連絡はこちらから
個展情報やお問い合わせは、こちらのメールで!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
スポンサードリンク

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ